本文へジャンプ

国・都市情報

トップページの中の国・都市情報の中のインドネシアの中のバリ島の都市情報

バリ島へ行ってみよう!

文化、自然、芸能と多彩な顔を持つ魅力あるリゾートアイランド

city_bali_dance.jpgビーチから渓谷まで、滞在するエリアによってバリ島での休日は多彩に変化します。
その土地独自の雰囲気はもちろん、文化、歴史、さらに暮らす人々の習慣まで各エリアは個性的な魅力を放っています。
一日中賑わいを見せるビーチエリアのクタやレギャン、静かな落ち着いた雰囲気のビーチであればサヌールや、お子様連れやご家族での滞在に適した大型ホテルが並ぶヌサドゥア、山間の自然に癒される芸術の村ウブドなど好みで滞在地を決めるのも楽しみの一つです。

city_bali_mt.jpg「神々の島々」と言われるほど各所に点在するバリ寺院や古代文化の遺跡は、この島ならではの観光スポットです。
青空にそびえるアグン山を背景に建つブサキ寺院、壮大な夕暮れに染まるタナロット寺院など大自然に溶け合う佇まいを堪能してください。
また、伝統文化の盛んな島ですので、伝統舞踊のレゴンダンス、バロンダンスやケチャッダンスはもちろん、ジュゴクによる盛大な音楽も楽しむことができます。

city_bali_sea2.jpg【南部リゾートエリア】
・クタ&レギャン / スミニャック / ジンバラン / ヌサドゥア&ブノア / サヌール
バリで最初に観光開発が進められたエリアであり、数的にも質的にも充実したリゾートが揃っています。
さまざまなアクティビティが満喫でき、料理のジャンルも豊富、バリ芸能に容易に触れることのできる便利で快適に過ごせるエリアです。

city_bali_temple.jpg【ウブド&周辺エリア】
南部から離れ、北上した地域に渓谷が広がる静かな滞在地として開発が進められたウブドがあります。
伝統文化に触れながら、リゾート特有の騒がしさ喧騒から解放された自然のリズムで過ごせる人気の場所で、街も人々も旅行者を優しく包み込む雰囲気があります。
文化と自然が美しく調和した地方エリアではの優美なバリ本来の姿に触れることができます。

気候

一年を通じて気温の変化はほとんどなく、年間の最低平均気温は約24度、最高平均気温は約31度。
湿度も高く蒸し暑いですが日陰に入ると涼しく感じ、さらにウブドは標高が高いため朝晩は長袖が必要な程涼しくなります。

雨季

北西季節風10-3月が雨季。一日中雨が降るわけではなく、多くても一日に2-3時間のスコールが降る程度です。

乾季

南東季節風の吹く4-9月が乾季。比較的晴れ間が多くベストシーズンとなります。

移動手段

主にタクシー、旅行会社やホテルのシャトルバス

主な観光地 市内

ウブド(ゴアガジャ、テガラランのライステラス、モンキーフォレスト、ネカ美術館など)
タナロット寺院
ウルワツ寺院
ブサキ寺院
キンタマーニ高原

郊外

レンボガン島
ボロブドゥール寺院(ユネスコ世界遺産)

遊び

スパやバリ島雑貨のショッピングはもちろん、バロンダンス、レゴンダンスやケチャダンスなどの伝統舞踊鑑賞、アクティブに過ごすならラフティングやバリ沖に浮かぶレンボガン島で過ごすなどバラエティーが豊富です。
食事もバリ料理、イタリアンや日本料理の他に、サンセットディナークルーズでインド洋に沈む太陽を見ながらお食事を楽しめます。
その他ゴルフ、ダイビングなど数日間の滞在では遊び尽くせないでしょう。

ショッピング

藤を使った籠、かわいい小物などバリ島雑貨は是非ともチェックしたいアイテムです。
DFSやショッピングセンターはもちろん、商店や露店でも多く揃っています。
露店での値段交渉も楽しいものです。

このページの上部へ