本文へジャンプ

国・都市情報

トップページの中の国・都市情報の中のシンガポールの中のシンガポールの都市情報

シンガポールへ行ってみよう!

city_sin_lion2.jpg

魅力溢れる要素がたくさんある洗練されたアジアの中心都市

シンガポールはマレー半島の先端に位置する島国で周辺諸国では一番面積の狭い国ですが、島全体が商業都市として大きく発展してきたエネルギッシュな国です。 摩天楼やガーデンシティの景色とともに、世界レベルの生活環境とインフラ設備を誇る賑やかで国際色豊かな都市と言えます。

city_sin_traditional.jpg特に興味をそそるものは、より豊かな文化性です。 違う民族性や信条を持つ人々が共存しており、活気にあふれた多文化的な経験に加え、その他たくさんの発見があります。 中国、マレー、インド、ユーラシアの4つの主要民族が、社会として繋がり、協調して生活しています。 それぞれの民族集団が文化や、宗教、食や言語において異なる習慣・文化を持っています。

city_sin_town4.jpg街はショッピングモールや博物館、飲食店や娯楽歓楽街の選択肢も豊富にあります。象徴的なオーチャードロード地域で買い物を楽しむことも、賑やかなクラーク・キー やボート・キー地区でのエンターテイメントを体験するのも訪れるものを魅了し続けています。 city_sin_food.jpgさら様々な種類の食べ物が朝昼夜に関わらず、食欲そそるものが常に溢れています。プラナカンから、中華、インド料理、マレー料理、フュージョンなどなど、バラエティあふれる食事で日々楽しむことができます。 歴史、文化、人々の枠を超えて、最高水準を行く食を堪能したり、高級ブランド品から洒落た日用品まで何でも揃うショッピングを楽しんだり、あるいは植物園や動物園など熱帯をの風土を生かしたユニークなアミューズメントを楽しんだりと、ンガポールは新たな発見ができる都市であり、さまざまなニーズに合わせて滞在ができます。 <<行き方>> シンガポール航空(SQ)にて日本の5都市(成田、羽田、関空、名古屋、福岡)へ就航。成田からは直行便で約6時間30分のフライトになります。

気候 1年中通して日中の気温は24-32℃と日本の夏に近い気候です。室内冷房が強いところが多いので、上着も必要です。雨季と乾季があります。
雨季 10-3月。スコールが多くなるので、傘や雨具があると便利です。
乾季 4-9月。雨の少ない時期です。
移動手段 ・タクシー メーター制。日本と比べて安く、ホテルやショッピングセンターに多く待機しています。 ・MRT(地下鉄) 東西線、南北線、東北線の3路線あり、市内主要エリアを網羅しています。スタンダートチケット、イージーリンクカード(プリペードカード)の2種類の切符があります。 ・路線バス 市内網の目のように張り巡らされた路線で運行しています。ただ、バス停に名前がない、車内アナウンスがないなど地図確認が必要な為、旅行者には利用が難しい場合があります。またバスのイージーリンクも使えます。
主な観光地 市内 マーライオン公園 旧最高裁判所 ラッフルズ卿上陸記念地点 シンガポール国立博物館 シンガポール美術館 フォートカンニングパーク ボート・キー クラーク・キー チャイナタウンヘリテージセンター シンガポール植物園 エスプラードシアターオンザベイ シンガポールフライヤー(大観覧車) ファウンテンオブウエルス オーチャードロード ラッフルズシティー
郊外 セントーサ島 ジュロンバードパーク シンガポール動物園 ジョホールバル(マレーシア) マラッカ(マレーシア) ビンタン島(インドネシア)
遊び 市内歴史的建造物や史跡巡りなどの観光、繁華街の通りなどの街歩き、動物や植物に触れ合う施設や自然があります。またセントーサ島では世界的に有名なユニバーサルスタジオがありアトラクションを楽しんだり、ビーチで海遊びなどができます。また、ホーカーセンターでのB級グルメや高級ホテルでのダイニングなど、TPOに合わせて、豊富なジャンルがあり、食に関しても飽きることがありません。
ショッピング 各エリアに大きなショッピングセンター、デパートがあり幅広いショッピングが楽しめます。もっとも有名なオーチャードロードは、洗練されたおしゃれなショップと街路樹が並ぶ通りでシンガポールの中心とも言え、最新の姿を見せてくれます。

このページの上部へ