本文へジャンプ

国・都市情報

トップページの中の国・都市情報の中のタイの中のクッド島の都市情報

クッド島へ行ってみよう!

クッド島はカンボジアとの国境にある島で、チャン島国立公園の中で2番目に大きな島です。バンコクから船で行く場合はゲートウェイになる街トラットに近いところにコ・チャン(象島)がありますが、こちらは近年開発が進み大型のホテルが立ち並ぶリゾート地そのものといった雰囲気がある一方、クッド島はヤシの木やマングローブに覆われ、島の西側に美しいビーチが点在する手付かずの自然が残る美しい島です。
もともとコテージやシャレータイプのホテルがあり、ダイビング目的の西欧人やローカルの方などの旅行者が渡航するコアな島でしたが、近年デラックスタイプのリゾートも増え、自然環境もいいことから、世界的にリゾートに興味ある一部の旅行者に知られる島になりました。しかしながら日本人ツーリストの姿をほとんど見かけることがない穴場の島とも言えます。

気候

季節風も影響で雨季と乾季がはっきりしています。

雨季

5-10月雨季

乾季

11-4月乾季

移動手段

島内は道路が整備されていない為、主な移動手段は徒歩が中心になります。リゾート間はボートでの移動になります。

主な観光地 市内

ジャングル、滝、渓流など自然が多く残り、観光ポイントになっています。

遊び

スキューバダイビング、シュノーケリング、モーター無しのウォータースポーツ(ボート、カヤック、カタマランなど)、スパ

このページの上部へ